COLUMN

魁!!! 男旅〜ギンギンに旅する大人たち〜 Vol.6 宿泊施設の選び方

魁!!! 男旅 〜ギンギンに旅する大人たち〜
全力で冒険をする大人たち「馬ッ鹿パッカーズ」
——先入観を捨てて旅に出る、
現地でしか出会えない“何か”を求めて——

Vol.6 馬ッ鹿流!宿選びの基準とは!?

旅に必ずついてくる「宿選び」。
近年、宿泊施設も多様化し、選択肢が広がったのは嬉しいけれど、チョイスが多すぎて選べない……なんて悩みもちらほら。
判断を間違えると大変なことになってしまう宿選びのヒントを旅慣れた冒険野郎、馬ッ鹿パッカーズたちに聞いてみた。
きっと参考になるはず!

AK

みなさんこんにちは!
今回は、馬ッ鹿パッカーズ流、宿泊施設の選び方についてお聞かせください。

Gaku

さーさーさー!
旅に出るとき宿選ぶ時の基準?! ロケーションがまずは大事だな。
街の中心、出歩いた時歩いて帰れる距離じゃないとマジで地獄(笑)

Sela

あとベッド数も大事でしょ!
こだわってるの俺だけなのかな。
いい宿&ナイスプライスなとこでもベッド数少なかったりすることもよくあるし。
宿代割り勘→ベッド数少ない→じゃんけん →雑魚寝

Kenji

セラはベッドの数にうるさいよな。
でも、わかるよ。俺も同じベッドで寝るん嫌やし(笑)
俺は逆にドライヤーあるか、かな。
ヘアースタイル大事やで

Gaku

ベッドじゃんけんはテキーラじゃんけんより白熱する

Takuya

「オシャレは足元から」はイタリアをはじめ、どこの国でも共通の合言葉。
“足は人間が地球と接している部分でもあるから、大地からエネルギーをより良く身体へ取り込むため、足元を綺麗にしておきましょう!”って読んだことがある。
じゃあ、足元から取り込んだ地球エネルギー、末端の頭へ行ったらどうなるか。
きっと髪型をロックして(キメて)おけば、エネルギーをずっと体内に留めておけるはず!
だから各々、靴とヘアセットにはこだわりがあるんですねぇ。
ドライヤー無い宿とかかなり萎える。
あと、姿見ミラーも重要。
ちなみに僕の友達の台湾人が、素敵なポマードを開発していて、我が馬ッ鹿パッカーズのスポンサーになりました!
コンセプト、うちらにピッタリ↓

ポマード

Takuya

部屋の話だったな、ヘアーの話にそれてもーた(笑)

あとはキッチンの重要性。
旅行中、2日に1回は家でディナーな俺たち。使いやすい広いキッチンがあるのは部屋選びのポイントの一つ。
ホテルが嫌なのはキッチンが無いからと、その地に住んでる感が出ない。
ホテルだと泊まってる感が浅いんだよね。
俺らは文化に空気にどっぷり浸かる気で来てるから

Sela

部屋の話 = ヘアーの話。
親父ギャグやん

Takuya

ユーモアやで。
ただ、意味無い話ではないからな★

Kenji

よく僕のヘアーパス受け取れたね(笑)
素晴らしいよ。
あ、あとは、パンツ洗わなきゃいけないから、洗濯できるかはかなり重要

こちらはチェコで泊まったAirbnb

Gaku

料理して、大きなテーブルでみんなで会議しながら食べるメシって最高にやばいから、出来るだけ、Airbnbで大きな家、つまり全員が泊まれる家を探す。
でも毎回旅に行く一週間前に決まるけどな(笑)

Takuya

矛盾してるよね(笑)
そういうこだわりがあるのなら、1ヶ月くらい前から部屋取ればいいのに。
馬鹿なんだよな

Gaku

現地の人がしてる生活を味わいたいから民泊だな

AK

お料理するならスーパーマーケットへのアクセスも大事ですよね、きっと

Gaku

スーパーはあまり気にしてないです(笑)
逆に(笑)

Takuya

旅素人は、どこにいくのかとか、泊まるところ、いくら両替して持っていってなどなど、やたらと入念に決めちゃうよね。
Kenjiが前、寝ぼけて言ってたけど、俺たちとって旅は“隣町にちょっと行く”くらいの感覚。
地球はそもそも一つの街だから

Kenji

地球散歩やな

AK

なるほど(笑)
では食材はどこで手に入れるんでしょう?

Kenji

スーパーすよ(笑)

AK

ですよね(笑)

Takuya

テキトーなローカルスーパーかなぁ

Sela

いつでもどこでもローカルの人に「スーパーはどこですか?」って聞いてる

Kenji

基本的にHayatoかTakuyaが料理担当。
外食は、僕がリサーチしてみつけますね

Takuya

得意料理はトマトベースのパスタかな!
あと、とにかく毎回スイカ買う。
スイカめちゃ食うから。
朝ごはん、スイカです

大胆な食べ方!!きっとタネも食べているのでしょう(編集部推測)

Sela

夜買って次の日の朝、スイカはもうないですけどね。
(夜食べてるの、俺です)

Kenji

スイカが水分ですね。
もはや

Takuya

みんな、カブトムシみたいだからスイカ大好き

Kenji

あと僕はやたらサラミとチーズ買いますね

Takuya

なのにワイン飲まない。
彼は喉越しのためのビールと、覚醒のためのテキーラしか飲まない。
他のメンバーとしては、ディナーに白ワインをピッて飲んで楽しみたいんですが、なんせKenji、あだ名”Mad Dog”なんで

AK

狂犬!

Takuya

金のネックレスしてニコニコしてるから。
気をつけないと!

Kenji

ワインを飲む意味がまだ理解できてないんですよ。
邪魔くさいというか。
回り道できないんですね

Takuya

多分経験を重ねたイケてるとされるおじさんたちは、ワインを語れるくらい飲んで来てるんでしょうけど、気づいたら俺たちはそういうおじさんに向かって行ってないんですよね。
でも、キングカズが言ってましたよ!
“今でも基本、アホみたいにテキーラ飲む”って。
ああ、俺たちはそっちに向かってるんだ!って思ってます

Gaku

今回ポルトガルで泊まったAirbnbの宿 良くなかったのどこだっけ?

AK

良し悪しはどこで判断するんですか?

Kenji

オーナーの対応ですね
あるはずのものがなかったり、そういうことに真摯に迅速に対応できるか
そういう意味では、Vilamoura で借りた宿は最悪でしたね

Hayato

ポルトガルAirbnb全部良くなかった? でも最後のプール付きの家はベッド数嘘ついてたな (笑)

Kenji

あっこは、かなり詐欺やで
タオル人数分ないし。
鍵一つしかないし

Gaku

エアコン効き悪いし、シャンプー、洗剤ないし。
地下に秘密扉あって俺はそこでベッド確保したけど(笑)

Hayato

ポルトガル、ポルティマンで泊まったAirbnb良かったから、Airbnbのリンクシェアしたら?
みんなおススメAirbnb情報欲しいべ?

Gaku

そうだな。
ポルティマンのAirbnbはここです。
ついでにギリシャのオススメもシェアしとこう。
サントリーニ島はここ
アテネはここがよかったな。

「魁!!!男旅Vol.6 ギリシャAirbnb」馬ッ鹿パッカーズ

AK

ありがとうございます!

Gaku

海外でAirbnbを借りるときは、宿のオーナーが来て部屋の説明してもらって鍵をもらうシステムが普通なんだけど、その際、現地の人の生の情報をゲットできるからオススメ!

Hayato

ちょっと関係ないんですが、 Uber待ってる写真(TOP写真)と、airbnbの鍵の到着を待ってる写真です。

Takuya

やばいな(笑)全員ケータイ。

いや、インターナショナルなコミュニケーションスキルを備えた馬ッ鹿パッカーズ!きっとみんな、待ち時間にレストラン、遊び場、飲み屋などなど検索していたに違いない!

Hayato

You’re right!!

Kenji

宿選ぶときは、口コミ大事ですよ。
現地の飯屋探すときもかなり口コミは、参考にしますね

Takuya

味や値段の口コミもそうですが、内装、店の風貌や見える眺めも気にしますね!なんせオシャレして食べに行くわけですから。

って、女子か!

Kenji

まあ要は、全力(笑)

Takuya

全力なのが他のお客さんにも伝わるのか、よく熱い眼差しを受けます。
Kenji先輩が、それに対して優しく微笑み返してあげてます

Kenji

キラーアイ(笑)

Sela

宿の選び方、レビュー大事ですよ。
キエフでジャグジー付きのラグジュアリーな宿をTakuyaがブックしたの覚えてる?
レビューゼロのマンション(笑)

Takuya

あれはあかんかったな、Airbnbの規約に反することしてきた。
デポジットとして100ユーロ最初に渡せ、とか、ありとあらゆる理由を付けてよりお金を払わせようとしてきた。
日本人は律儀だからそう言われると払っちゃう。
俺たちは抗議しまくる。
自分が正しいと思ったら最後まで。特にお金に対してめちゃくちゃ厳しいのが俺たち。
無駄な出費を最小限にして、テキーラを買う

AK

そういうこともあるんですね!読者の方も気をつけていただかないと!

いかがでしたか。
旅上手な馬ッ鹿パッカーズ流、宿の選び方はきっと参考になったはず!
次回は旅先での「食」をテーマに語っていただきます。
アドベンチャラスな彼らがオーダーしたビックリなお料理とはいかに!?
「魁!!! 男旅〜ギンギンに旅する大人たち〜」、次回更新もお楽しみに!

——「馬ッ鹿パッカーズ」All Members’ Profiles——

Kenji
職業:エンターテイナー
出身:大阪
現在地:東京
年齢:34
人種:日本×韓国×コロンビア大阪出身。

ダンサーを経て、モデルのキャリアをスタート。東京をベースキャンプに、果ては南アフリカまで”世界は庭”をテーマにborderless に戦うファッションモデル。テキーラと音楽があれば、何処でも自分の庭に変えてしまう屈強なソウルの持ち主。
#トルソー呉山

Gaku
拠点:東京、ソウル
仕事:経営者
年齢:29
人種:日本&台湾

4ヶ国語を適当に操り、強烈なハッピースマイルで誰をも魅了する。

Tai
拠点:Okinawa
仕事:パーソナルジムオーナー
年齢:29
人種:Canadian Japanese mix

幼いころは新潟で育ち、中学、高校はカナダで過ごす。19歳で東京に、そこでパーソナルトレーナーの仕事に惚れ、雪国育ちとのこともあり海と太陽が魅力的な憧れの沖縄で今はパーソナルジムを経営している。旅好き、海好き、太陽好き
#sunshineboy

Takuya
拠点:現在香港
仕事:モデル
年齢:29
人種:日本

アジアとヨーロッパを飛び回り活動するファッションモデル。あくまで自重のみにこだわるトレーニング、”ストリートワークアウト”を極めつつ、ヨガや格闘技を嗜む生物兵器

Sela
拠点:フィンランド
仕事:??
年齢:32
人種:Eurasian 日本人(半分イギリス)

育ちは京都、 日本での高校卒業後 国外を放浪、2014年にフィンランドに惚れ込み 現在北欧ライフを家族と一緒に満喫している。旅好き、コーヒー好き。コーヒーは夏でもつねにhotしか飲まない。
#BlackCoffeeOnly

Setsu
拠点:Osaka
仕事:会社員
年齢:35
人種:Eurasian- 日本人(半分イギリス)

育ちは京都、Sela の兄、陸上自衛隊、寿司chef, model 活動を経て、現在大阪に在住、ヨガを勉強中。そしてヨガを広める活動をしている。休暇を利用しては旅に出るフローター
#mondaytosunday

Kaiki
拠点:横浜
仕事:アパレル
年齢:29
人種:人間と魚のハーフ

横浜で産まれ、西海岸に憧れ18歳で渡米。帰国後、ファッションブランドにて多様なライフスタイルを提供中。サーフィン好き。休日はスローなビーチライフを送る。

Yukihide
拠点:東京、香川
仕事:八百屋、ファッションモデル
年齢:27
人種:日本人

香川県観音寺市生まれうどん育ち。高卒後上京し、ファッションモデルとして国内外のコレクションをウロウロする。2018年より家業の八百屋業も並行して勉強中。

Hayato
拠点:アムステルダム
仕事:ラーメン屋さん
年齢:30歳
人種:日本人

東京で5年間バリスタをした後、アムステルダムに移住。
現在はアムステルダムの人気のラーメン屋さん