COLUMN

LIFE IS A JOURNEY #011

Momoko Fukuchi

トルコ・アンタルヤでの心温まる記憶

『日本の七十二候を楽しむ ─ 旧暦のある暮らし ─』

「日本の七十二候を楽しむ ─ 旧暦のある暮らし ─」
Amazonはこちら

これを読んだ時
いつも見ている自然や少しずつ移り変わる季節をなんとなく過ごしてしまうのは勿体ないと思いました。一年をじっくり観察することで、自分の言葉さえも豊かになるのかもしれないな。そんな楽しみが膨らむお勧めの本です。

2018年2月、スタッフの皆さんと
トルコ/アンタルヤへ行きました。

そこでの出会いは
思いやりや優しさで溢れていました。

トルコでの食事には必ず
鮮やかな野菜達が並んでいました。

恵まれた気候があってこの美味しい作物が有る……。
畑で農作業をしていたお母さんに挨拶をして声をかけたら、「今から夕飯を作るけどみなさんも一緒にどう?」とお誘いをしてもらった事がありました。そんな事って生活をしていて滅多に出会わないことだったのでとても嬉しいお誘いです。あれ、振り返るとこのお母さんのように親切にしてくれる人に出会う事が多かった気がします。

流れるままに夕飯作りに参加。7歳の可愛い先生と一緒に、キャベツのサルマ、野菜やスパイスの香りが香ばしくて既に楽しいです。
美味しい野菜を作る秘訣は全てに感謝をすること。私達が毎日頑張るよりも先に恵まれた気候があってこの美味しい作物が有るのだよと教えてくれました。

船に乗せてもらうことになった日、
船の上で釣ったお魚を調理することに。
鮮度が高い現地の魚にわくわくします。
小ぶりの白身魚は丸ごと揚げたらいつもは全て残さずいただきますが、猫の大好物、
ここでは食べ物を分け合う文化がありました。

気候や動物など人と共存する全てのことに対して常に感謝を持っているトルコの人々の温かい心に、私は魅力を感じます。
自然や歴史のある文化を大切にしながら新しいものを取り入れていく街づくり。活気があるけれど長閑な時間が流れていて、
この本に書いてある、”自然のリズムによりそう暮らし”を感じました。

心地よい場所がひとつ増えた体験になりました。

福地 桃子

Profile:福地桃子

1997年生まれ、東京都出身。2016年女優デビュー。
映画『あまのがわ』で映画初出演にして初主演を務める。連続テレビ小説『なつぞら』に夕見子役で出演し話題に。おもな出演作は、映画『あの日のオルガン』、テレビドラマ『チア☆ダン』(TBS系)『あなたには帰る家がある』(TBS系)『女子高生の無駄づかい』(テレビ朝日系)など。趣味は料理、旅行。

◆SNS
Instagram:福地桃子(@lespros_momo)

top